多機能型支援施設『どんぐり』

特定相談支援事業

 

 障がい者や障がい児の相談に応じ、必要な情報の提供及び助言等のほか、必要な便宜を提供いたします。
障がい者や障がい児が障害福祉サービスを利用する際に、サービス等の利用計画を作成し、一定期間ごとにモニタリングを行う等の支援をいたします。

 

障害児相談支援事業

 

 障がい児通所支援の利用申請手続きにおいて、障がいのある児童の心身の状況や環境または障がいのある児童の保護者の意向、その他事情を勘案・考慮し「障害児支援利用計画案」の作成を行います。また通所決定後に事業所などとの連絡・調整等を行います。

 


多機能型支援施設『どんぐり』

生活介護

 

 常時介護を必要とする障がい者の方に、入浴や排泄、食事等の介護や、創作活動、生産活動等の機会を提供します。障がい者の方が自立した日常生活や社会生活を営むことができるよう、生活能力の向上のために必要な訓練等を行うことを目的とします。

● 一日の流れ

9:00~10:00   到着・バイタルチェック
10:30   朝の会
11:00   リハビリ・活動
12:00   食事
13:00   リラックスタイム・活動
16:00~17:00   送迎

 


多機能型支援施設『どんぐり』

 

児童発達支援

 

 障がいをお持ちの未就学児を対象にした通所訓練施設です。療育や機能訓練に特化し、幼稚園や保育園の代わりに通う施設として、児童発達支援のサービスを利用することも出来ます。

● 一日の流れ

10:00   到着・バイタルチェック
10:30   朝の会
11:00   活動・リハビリ
12:00   食事
13:00   リラックスタイム
14:00   自由遊び
14:30   お迎え

 

放課後等デイサービス

 

 主に6歳から18歳までの学校に通っている障がいのあるお子さまが、学校の帰り(放課後)や土曜日、日曜日、祭日などの学校休業日や夏休み、冬休みなどの長期休暇に居場所づくりを提供するサービスです。

● 一日の流れ

15:30   到着・バイタルチェック
16:00   夕方の会
16:30   活動・リハビリ
17:00   送迎

 


年間行事

  1月   書初め
  2月   豆まき
  3月   ひな祭り
  4月   お花見
  5月   こいのぼり・野菜植え
  6月   ミニ運動会
  7月   七夕
  8月   水遊び
  9月   お月見
  10月   ハロウィン
  11月   秋祭り
  12月   クリスマス

  書初め          

  誕生会        

  豆まき      

  感覚遊び          

  七夕          

  水遊び
(プール)
         

  秋祭り          

  クリスマス        

 

ゲスト

       

  リハビリ          

  看護        

  音楽療法                  

 

スヌーズレン

         

 

お風呂

             

  野外活動        

  その他
活動
       



多機能型支援施設『どんぐり』

短期入所

 

 短期入所は、当該施設を1年以上ご利用の方を対象に、久留米市短期入所支援事業を活用し、医療依存度の高い、主に重症心身障害児者ご家族のレスパイトに取り組んでいます。

● サービスの流れ

1700   来所 デイサービス併用の場合は、日勤者からの申し送り
1800   日勤者が帰るため夜勤者のみになる
1900   食事(注入)・投薬
2100   就寝
吸引や吸入などの医療的ケアをしながらの、見守り(睡眠時は基本的にモニターを装着し、バイタルサインを常時見ながら見守ります)
0600   起床
0700   食事(注入)・投薬
0900   朝礼 日勤者に申し送り
1000  

児童発達支援、放課後等デイサービス、生活介護などのデイサービスにそのまま移行します(併用希望者のみ)
お迎え・送迎(短期入所のみの方)


一泊二日のため、初日か2日目どちらかの午前中に希望者は入浴を実施します。