福岡で医療的ケアのある障害児者が宿泊できる居場所を作りたい!

 平成29年春にReady for のクラウドファンディングに挑戦しました。
 現在、久留米市藤光町のスケルトンの物件を契約し、平成31年春に施設完成を目指して現在も、助成金の申請や寄付の募集などを行っています。
私達バンビーノ福祉会では、難病や重い障害があって医療的配慮の必要なお子様を中心に、地域で可能な限り普通の暮らしができる様に、相談支援、放課後ディサービス、児童発達支援、生活介護を運営し日々の暮らしをお手伝いしております。
今後、家族の介護負担の軽減のために必要な時にお泊りのできる環境も少しずつ整えていこうと考えております。私たちにできる事を日々考えながらスタッフ一同、力を合わせて地域のために頑張っていく所存でございます。

 今回、このプロジェクトでは、多くの皆様から心のこもったコメントとともにご支援を頂戴いたしました。ここに感謝の意を表し、お名前を掲載させていただきます。
 




高橋 昭彦様/馬場 篤子様/医療法人立名会立花こどもクリニック様/小田 知宏様/渡邊 学様/座間味 宗貴様/田中 清人様/尾辻裕美様/上田公子様/牟田 広実様/木下 能成様/三田 優子様 ほか多数の方々 (2017年10月現在、順不同)


新原 久子様/長谷川 正人様/吉崎 裕一様/小幡 嘉代様/古賀 剛様/高山 サヨ子様/齋藤 豊治/山下 真理子様/絹川弘行様/北川 悦子様/飯田 綾子様/佐々木 綾子様/檜垣 洋平様/飯田 綾子様 ほか多数の方々 (2017年10月現在、順不同)